野菜を洗う時は洗剤まで荒い流すのがベスト

安心なベジタブル生活を

野菜

安全に美味しく食べるには

生野菜のサラダやスムージーなど、健康はもちろん美容にも良い効果が期待できるとして最近ブームにもなっており、野菜や果物を生のまま食べる機会も増加しています。しかし生産過程で野菜や果物は農薬を使用しているケースもあるため、そうなると健康と美容に良いからといって生の状態で食べたら、農薬の影響で逆効果になってしまうといったリスクは避けたいものです。そこで注目度が上昇しているのが、野菜専用の洗剤の存在です。洗剤というとびっくりするかもしれませんが、一般的な食器用洗剤などと違い、野菜専用の洗剤なので、身体に害を及ぼすような成分が使用されていることは滅多にありません。それゆえに洗剤を使用しても泡立つといった現象などは見られず、基本的に野菜や果物に付着していたワックスや農薬が溶けて浮き出るといった感じです。また使用方法も簡単で、水と洗剤を混ぜてそこに野菜や果物をつけおきしたり洗うだけであるため、誰でも悩むことなく使用することが可能です。もっともそれでもやはり口に入る食べ物を洗う洗剤なので、やはり購入する際には、使用されている成分をしっかり確認しておくようにしましょう。大抵のものは問題なくトラブルに発展することなどもありませんが、念には念を入れて成分表を確認し、使用されている成分がすべて食品由来のものである商品を選ぶようにしましょう。そうすることでより安心かつ安全に、農薬を落とした新鮮な野菜や果物を食べることが可能となります。